国内・世界のイーサリアムコミュニティまとめ

みなさんは日本のブロックチェーンコミュニティをご存知でしょうか?

まだまだブロックチェーンエンジニアが多くない日本で、開発においてはコミュニティで情報を取り合うことが必要不可欠になっています。

コミュニティは通貨ごとに分かれ、ゆるやかに繋がっていることが多く、コミュニティとしてはビットコイン、イーサリアム、NEM、MONACOINなどが有名です。今回はその中でも比較的新規に登場した通貨ではあるものの国内でもっとも開発者が多いイーサリアムのコミュニティについて説明していきます。

なお今回の記事においてコミュニティとは、違う会社やプロジェクトで開発しているエンジニアたちが集まる場所を指すものとします。

Hi-Ether

町野さん(Twitter:@amachino)が作った日本最大のコミュニティです。Ropstenのテストネット上で1ETH以上保有している技術者が参加できるSlack上で、互いのプロダクトに対するコメントや開発で発生した疑問点に対して質問しあったり、回答しあったりしています。特にイーサリアムのスケーラビリティ解決策として知られる「Plasma」「Casper」「Sharding」についての議論がされていたりとハイレベルです。日本でイーサリアムの開発をしているエンジニアの方々はほぼ参加されていると言っても良いでしょう。

2018年11月10日にはHi-conと呼ばれるイーサリアム技術者会議も開催されました。ここではDMM,LayerX,Mercari,Ginco,DoubleJumpTokyoなど国内でブロックチェーンを研究・開発している有名な会社が多く登壇していました。

このHi-Conではpopshootもより良いDapps開発をするための話とそのためのツール「Getho」についてのプレゼンテーションを行いました!

 

dApps Developer Guild

オオキマキさん(@ookimaki_JP)がマネジメントしているDapps開発を目指すエンジニアのためのコミュニティです。こちらはSlackではなくDiscordで参加することができ、Dapps開発に必要な環境構築や知識を共有しあっています。Dappsの開発もしたい技術者の方々はHi-Etherとこちらの両方に参加すると、知見が溜められて開発にかかるフィードバックも得られて良いと思います。

Discordはこちらです。

Neutrino

Neutrinoは東南アジアに拠点を置く仮想通貨OmiseGO(通称OMG)が展開するコワーキングスペースです。

Neutrinoにはフリーランス、社員数人のスタートアップなどがオフィスを借りてイーサリアム等のブロックチェーンの開発を行なっています。加えてほぼ毎日のようになんらかのブロックチェーンのイベントやミートアップが開催されており、イベントの運営者、参加者を通じたコミュニティが形成され、交流が盛んです。

公式URLはこちらになります。

住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜ヶ丘12-10 住友不動産渋谷インフォスアネックス1階

福岡県

イーサリアムの開発は東京のみならず福岡でも非常に盛んです。福岡では「福岡ブロックチェーンコンソーシアム」が発足しており、福岡市と飯塚市の企業が中心となって参加しています。

福岡で「福岡ブロックチェーンコンソーシアム」が発足!27日にキックオフイベントの開催も

 

世界的に見たイーサリアムコミュニティ

イーサリアムの開発をする世界のコミュニティはどうなっているでしょうか?以下代表的なものについてご紹介します。

普段コアデベロッパーが開発するときには主にEthereum Researchと呼ばれる掲示板を利用しています。こちらではVitalik,Karl,Davidと言ったイーサリアムのコアリサーチャーらが活発に議論しており、イーサリアムの今後の方向性が決まることもある重要な掲示板です。

彼らコアリサーチャーらはEthereum Foundationという開発者チームを結成し、イーサリアムのイベントを世界中で実施し、イーサリアムの思想を広め、研究開発のイニシアチブを取り、ときには投資・教育支援も行っています

またEthereum Foundationとは別で、Ethereum Community Fundと呼ばれるファンドがイーサリアムのエコシステムを拡大するための投資を実施しています。

彼らの活動内容として、教育イベントを世界中で開催したり、ハッカソンを実施したり、またファンドとして有望なプロジェクトに対して資金の提供を行なっています。申し込みに関する注意は公式サイトから閲覧できます。

これらに加えて技術者以外にとっても「イーサリアムの純然たるコミュニティ」として機能しているのが、Ehereum Community Forum,Ether Forum,ETH Forumです。名前は似ていますがどれも別個のコミュニティです。もっとも参加者が多いのがEthereum Community Fundで、Ether ForumやETHForumとは参加しているユーザーはかなり重複が多く、互いに補完しあっている関係でしたが、現在ではあまり後者の二つは利用されなくなっており、Ethereum Community Forumにユーザーが集中しています。

Ethereum Community Forumの公式サイトはこちらです。

これ以外にもイーサリアムをエンタープライズ向けに活用したい企業がコンソーシアムを組んでいるEthereum Enterprise Alliance(EEA)と言った組織もあります。

 

今回はイーサリアムのコミュニティについて概観しました。イーサリアム研究所とpopshootでは今後もコミュニティにコミットし、イーサリアムのエコシステムに寄与していく予定です。

Waseda University.Law department/I’m reserching regulation around blockchain in Japan,and can speak Chinese and English. 在早稻田大学的法律系研究区块链。能讲中文和英语。

Twitter:@akiet97

Blog:https://www.yamato0506.info/